研修会・セミナー・視察会

当協会では地方公共団体、民間企業等を対象として、再開発等の知識の向上と制度の理解を深めるため
各種研修会、セミナー、視察会を開催しています。


不動産証券化セミナー

平成29年度 都市開発に係る不動産証券化セミナー

人口減少、少子高齢化等を背景に、全国において増加する空き家・空き店舗等の遊休不動産を地域資源として再生・活用することが地方創生に必要とされています。
その際生じる相続などによって細分化し複雑化した権利関係や隣接地との共同事業化に取り組む手法の一つとして不動産証券化が期待を集めています。
このような背景の下で、クラウドファンディング等小口の投資資金を活用した空き家・空き店舗等の再生を促進するため、小規模不動産特定共同事業に係る特例の創設等を内容とする不動産特定共同事業法の一部を改正する法律が第193回通常国会にて成立し、12月1日から施行されることとなりました。
今回のセミナーでは、この不動産特定共同事業法改正と空き地・空き店舗対策への活用について国土交通省の方に解説いただくとともに、専門のご先生や実務家の方に不動産証券化の基礎から、地方不動産の証券化手法による開発の状況や具体的な開発事例の特徴や課題などを解説いただきます。

1.日 時:

平成29年11月28日(火) 午前10時〜午後4時50分

2.会 場:

こくほ21ビル2階会議室(東京都新宿区市谷田町2-29)

3.参加費:

全国市街地再開発協会会員              :10,000円(消費税込)
不動産証券化協会会員及び不動産証券化協会認定マスター:10,000円(消費税込)
一 般                       :15,000円(消費税込)

4.講演内容等:

詳細は、「平成29年度不動産証券化セミナーの参加申込要領」をご覧ください。

5.参加申込及び質問について:

「参加申込書」を、下記からダウンロードして、FAXまたはメールにてお申込みください。
 平成29年度不動産証券化セミナー参加申込書(Word)


■お問合せ先:
  公益社団法人 全国市街地再開発協会 企画情報部
  電 話:03-6265-6615
  FAX:03-6265-6692
  メール:joho@uraja.or.jp

このページのTOPに戻る