URRIS(ウルリス)市街地再開発等実績情報サービス

当協会では、コンサルタントの「会社情報」「業務実績情報」に関するデータベースの整備を行い、無償で情報提供しています。



ウルリスのご案内

ウルリスとは

当協会では、毎年、市街地再開発等の調査業務等に係るコンサルタントの「会社情報」「技術者情報」「業務実績情報」の収集を行い、これらをデータベース(URRIS)として整備し、国、地方公共団体、都市再生機構、市街地再開発組合等に、データを無料でご提供(冊子及びホームページ掲載)申し上げご活用頂いております。

市街地再開発等の事業を行う発注者にとって、事業を的確に実施するためには、専門知識に裏付けられた技術力を有するコンサルタントを適切に選定する必要があります。そのため、当協会では発注者がより客観的な基準により信頼のおけるコンサルタントが選定できるようウルリスを整備し、情報を提供しているところです。

ウルリスではコンプライアンスを徹底し、社会的信頼の下で業務を遂行するための行動規範として定めた「ウルリス憲章」に同意したコンサルタント等に限り掲載しています。

今後、市街地再開発事業等の発注者がより一層ウルリスを有効活用されることを心より願っております。

掲載要領

1.対象業務等

「市街地再開発事業」、「市街地整備等」、「住環境整備」、「住宅市街地整備」、「住宅マスタープラン等」及び「住宅生産・環境共生等」の調査業務等のうち、一件あたりの契約額が500万円(消費税込)以上のものをデータベースへの掲載対象といたします。

なお、特に対象企業が希望する場合、契約金額が500万円(消費税込)未満のものについてもデータベースへの掲載対象といたします。

2.対象企業及び対象情報

1.に掲げる業務を受注した企業を対象企業とし、当該企業が平成28年3月までに契約した調査業務等に係る「会社情報」、「技術者情報」及び「業務実績情報」を対象情報といたします。「URRIS21」データ集への掲載は新しい順に20件といたします。

但し、20件を超えるデータについても協会ホームページ上でデータベースを公開いたしますのでご登録下さい。

※なお、ホームページ上のデータベースには個人情報は掲載いたしません。

3.新規登録料及びホームページリンク料(年間)

今年度に新規登録をされる場合は5万円(消費税込)ご負担いただきます。平成26年度に登録更新される場合については2万5千円(消費税込)となります。

また、協会ホームページから、貴社のホームページアドレスへのリンクを希望される場合は、ホームページリンク料として別途1万円(消費税込)ご負担いただきます。

※29年度以降、消費税の関係で登録料が変更になることがございますのでご了承ください。

4.新規登録申込み(締切:平成28年5月20日(金))

「ウルリス憲章」 「ウルリス情報サービス規程」をご覧の上、「URRIS(ウルリス)登録申込書」、「同意書」に必要事項をご記入して平成28年5月20日(金)までにFAX(03-6265-6692)でご送付ください。後日担当者様に、データ登録に必要な関係ファイルをメールでお送りいたします。

5.登録の辞退

登録の辞退を希望される場合には「登録辞退届」に必要事項をご記入のうえFAX(03-6265-6692)でご送付ください。

問合せ先

  • 公益社団法人 全国市街地再開発協会 企画情報部
  • TEL:03-6265-6615 FAX:03-6265-6692
このページのTOPに戻る